07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-05-15 (Sun)
「孤高のメス」
制作国:日本
制作年:2010
出演:堤真一・夏川結衣・吉沢悠・中越典子・成宮寛貴ほか

大鐘稔彦原作のベストセラー小説を映画化。
医師不足や手術ミス、地域医療、臓器移植などの
諸問題を取り上げ、医療に真摯に向き合う
一人の医師の信念を描いた本格医療ヒューマン・ドラマ。
忠実に再現した手術シーンも見どころ。

大学病院に依存しきった市民病院・さざなみ病院に、
外科医の当麻が赴任してきた。
患者のことを第一に考え、オペも鮮やかな手際で対応する当麻。
そんな彼に第一外科医長の野本らは反発するが、
その一方で看護師の浪子たちは仕事へのやる気を取り戻していく。
そんな中、市民病院の強化に努める市長が
末期の肝硬変で倒れてしまう。
彼を救う手段は法で認められていない脳死肝移植のみ。
そこで当麻が下した決断は……。



堤真一さんも夏川結衣さんも
イメージにピッタリとあった役柄でした。

またこの映画のタイトルで
「孤高」という言葉の意味を知りました。

yahoo辞書によると
俗世間から離れて、ひとり自分の志を守ること。
また、そのさま。

でも 医師一人で手術ができるわけじゃないし
孤高のメスというほどでもないような気がしないでも・・・

下手なラブストリーなどを盛り込んでいない点が
とっても好感が持てました。

嫌なキモチならないいい終わり方でした。


スポンサーサイト
| DVD・映画 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する