09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-01-20 (Wed)
今年の年末年始は新型インフルエンザ騒ぎで
いつにないほど うがい手洗いを頑張った気がします!
季節性のインフルエンザの予防接種は
秋にすぐに受けたのですが
新型インフルエンザの予防接種は
優遇対象者外のため いまだに接種できず…
自分の身は自分で守るしかないということで
自分のできることと言えば うがい手洗いとなるわけです。

自宅でうがいする時は 
ただの水道水ということが多いのですが
予防効果を上げるためには
やっぱりうがい薬を使ったほうがいいのかもしれませんね。
それはわかっちゃいるのですが なかなか…
市販のうがい薬は口に残るんですよね~
市販のうがい薬を使ってうがいをすると
食事や飲みものなど口にしたくなくなるような味なんです。

そんな時 見かけたのは
Yahoo!ニュースで紹介されていた「むかしながらのしおうがい
>インフル予防に「塩うがい」
>唾液中免疫物質の効果に着目!
江戸時代から親しまれてきた衛生習慣でありながら
海洋深層水の塩とニガリからできた食品ということで
料理にも使えるという安全性と利便性です!

『「むかしながらのしおうがい」使用モニター体験談』も読んでみましたー
体験記 「しおうがい」でインフル、なんとか回避中~♪
体験者さんは まさに!!
インフルエンザ 風邪対策にしおうがいを使っていましたー
我が家と同じ5人家族で
家族全員が季節性と新型とインフルの予防接種を受けたら4万円越!!
確かにこれは予防として払うには負担が大きいですよね~
そんなわけで我が家も「うがい」「手洗い」が予防策でしたー
ヨード系うがい薬のくだりは笑っちゃうほど考え方が同じでした。
その点 むかしながらのしおうがいは いいんです!

体験談を読んでいて “そっかー”と思ったこと!
私が思いつかなかったのは コストパフォーマンスのことです!
むかしながらのしおうがいの50ml入りの携帯用スプレーは
ちょっと割高感のあるものの
100回使える300mlは相当な割安感なんですね!
なるほど参考にしたいと思います。

携帯スプレーは持ち運びができて
いつでもどこでも使えるのが便利ですね!
子どもにも学校へ持たせたいくらいです(笑
スポンサーサイト
| 紹介記事・情報 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。